ボキャ貧改善:美しいの類義語を探せ

 

突然ですが、私はインスタグラムで美しい女性の写真を見るのが好きです。とても癒されるからです。先日も「発見」のページで美しい女性を見つけました。わたしは思いました。

えりこ
はぁ…美しい…。

 

その後、音楽をききはじめました。ツイッターを眺めながらきいていました。ツイッター上ではみんながいろんな音楽について語ったりコメントしているのを拾っていました。「美しい」と書かれた音楽がありました。きいてみると美しかったです。

更にその後、わたしは菅野結以さんの写真集「Halation」を眺め始めました。私は呟きました。

えりこ
はぁ…美しい…!!

 

私は菅野結以さんのファンです。イベントで2ショットチェキを撮影していただいたこともありますし、私の愛用のデコギター「ALIVE(アライブ)」(=生き生きとした、という名前を勝手に自分で付けている)には菅野結以さんのサインをいただいております。

自慢。

サインをもらった後の別のイベントでは、お礼を言うと「いい音でましたか?」と聞いてくださいました。私はその前日はplant cellのcyan EPの発売記念レコ初ライブでしたので、そのALIVEのギターでゴリゴリのノイズ(というほどでもないか…?)を出しました。私は言いました。「はい、いいノイズが出ました」と…。

(自慢?)

話がそれてしまいました。思い出話でした。
で、まぁ、何を思ったかというと。

 

えりこ
美しい」ばっかしか言ってなくね?

 

最近ブログを書くようになった身としては言葉にバリエーションが欲しいところ。美しさにだっていろいろあります。ボキャブラリーが貧弱!そこで、「美しい」の類義語を調べてみて、ピンときたやつとりあえず6個ピックアップしてみた。今度つかってみよ。

 

流れるように美しい「流麗」

「流麗な文体」とか言って使うらしい。

よどみがなく美しいさま。詩文・音楽などがなだらかでうるわしいさま。(goo辞書

詩・文章や音楽などの調子がなめらかで美しい・こと(さま)。(weblio辞書

「流れる」という文字が入っているので、水が止まることなく流れていくようなスムーズさも連想した。なめらかになだらかによどみなく美しく作られているもの。

えりこ
「しなやかさ」や「繊細さ」「透明感」みたいなものも同時にイメージされるなぁ。

 

壮大に美しい「壮麗」

美しく壮大」とか言うことがあったんですが、スパッと「壮麗!」といえばすんじゃうのかな。

規模が大きくて美しいこと。また、そのさま。「壮麗な大聖堂」(goo辞書

えりこ
私はシューゲイザーというジャンルのバンドをやっているのですが、シューゲイザー系の曲では壮大で美しいと感じる曲が結構あるので、こんど表現するとき使お。

 

光り輝くように美しい「眩い」

眩い」はイメージしやすい言葉かなーと思った、でも「美しい」の類義語としては捉えたことのなかった言葉だ!なんだか新鮮

目をあけていられないほどに美しい。 「 - ・いばかりの美人」(weblio辞書

えりこ
ライブの後半、眩い感じの美しい曲やって、照明もカーッて明るくなってきたりするからこれも使える…?いける…?

 

色あざやかでキレイな「鮮麗」

この「鮮麗」という言葉もいいなと思ったのですが、基本的には「色」に対して使うみたい。

色彩があざやかできれいな・こと(さま)。(weblio辞書

ただ、「鮮やか」で調べてみたら、結構いろんなニュアンスが出てきたんですよね。

① 色や形がはっきりとしていて、美しいさま。鮮明。 「 -な色彩」
② 動作や技術が巧みで、胸がすっとするほど手際よいさま。「 -な腕前」
③ (容姿などが)くっきりとしていて美しいさま。
④ (言動などが)きっぱりしているさま。はきはきしているさま。

goo辞書

特に「鮮やか」で使う場合、上記の②や④などの意味合いも使えるので、なかなか面白いのではないか。

えりこ
辛口エッセイストのキレッキレの文章を「鮮やか」と表現することもできると思いました。笑

 

優美で上品な「雅やか」

雅って言葉も好き。ただこれは日本の文化を受け継いだ美しさみたいなものを表現するときに主に使われるものだと思うので、あんまり多くは使えないかなぁ。

上品で優雅なさま。(weblio辞書

「雅」って言葉を思い浮かべる時、豪華な和服がイメージされます、真っ先に。いろいろ調べていると、語源についての言及もいくつかweb上に見受けられました。

「雅(みやび)」の語源が「宮び」であることから、主に、宮廷風の王侯貴族(もしくは単に和風)の優雅さを指す。(日本語表現インフォ

語源は“都ぶり”で、美意識をともなった言動にたいして用いられます。(ぱわわ_ライターのためのパワーワード

」とか「」あたりが語源なのかな。

えりこ
どちらにせよ昔の日本の貴族時代から発生したものでしょうか。

 

形が整っている「端麗」

端正」「端麗」あたりの言葉もなんか字面がかっこよくていいな、使ってみたいなと(笑)。「端正」の方は割とよく見かける言葉だなと思ったのですが、「端麗」という言葉もちょっと頭の中に入れとこうかなと言った感じ。

姿・形が整っていて、美しいこと。また、そのさま。「端麗な顔だち」(goo辞書

えりこ
容姿端麗」とかよく言いますよね。

 

いろんな言葉でいろんな美しさを讃えていきたいな。

類義語で掘っていけばいくらでも言葉は見つかるのですが、自分の感覚で文字の面構えが好ましい文字たちだけを単純にピックアップしてきました。その基準でみると美しさを讃えるもので使いたい言葉って意外と多くないような気がしてきた…笑。あとは比喩表現の問題になってくるのかもしれないね。「○○のように美しい」とか。

えりこ
「美しさ」とそれに対する言語に関する感度を上げていきたいなと思った所存です。

 

がんばりまーす!

 

参考サイト: 日本語シソーラス 連想類語辞典

 

えりこ。


 

管理人のエリコです🙂
ブログをお読みいただきありがとうございます!
はてなブログにも同じ記事を投稿しており、読者登録コメントなども大歓迎✨
▶︎ https://erikoro.hatenablog.com/
どうぞ気軽にしていただけると嬉しいです🎶



Twitterもやっています♪(@emitabacco
こちらもフォローリプライなどウェルカム〜✨🙂